Skip to main content
Abstract image of multi-colored dust

プライバシーに関する通知

当社がサイト訪問者から収集する可能性がある情報とその使用法

発効日:2020年1月1日

当社のプライバシーに関する通知をよくお読みださい。このプライバシーに関する通知は本WebサイトおよびUnderwriters Laboratories Inc.あるいはその支社または関連会社(総称して「UL」)が提供または運営する他のすべてのWebサイト(総称して「サイト」)に適用されます。ただし、独自のプライバシーに関する通知を制定しているULサイトは例外とします。本サイトは米国のULがホストしており、お客様から提供された情報は米国またはその他の国に転送される場合があることにご注意ください。

当社が収集する情報

当社は以下の種類の情報を収集する可能性があります。

  • お客様が提供した情報 — お客様がULのオンラインリソースへのアクセス登録、ドキュメントのダウンロード、またはオンラインフォームへの記入を行う際、特定の個人情報を要求される場合があります。お客様は、氏名、役職職種、電子メールアドレス、住所、および特定の人口統計情報などの個人情報の提供を求められる場合があります。当サイトで注文や取引を行う際に、クレジットカード情報などの財務情報の入力を求められる場合があります。また、フィードバック、意見、または「お問い合わせ」機能を通じて共有された情報など、その他の情報を自発的に共有することもできます。
  • クッキー —クッキーはユーザーのコンピューターに保存されているユーザーに関する情報データの一部です。お客様がサイトにアクセスすると、当社はお客様のコンピューターまたは他のブラウジングデバイスに1つ以上のクッキーを送信します。当社はクッキーを使用して、ユーザー設定の保存、検索結果および広告の選択の改善、ならびにユーザートレンドの追跡など、当社のサービスを改善するために利用します。大部分のブラウザーは初期状態ではクッキーを受け入れるように設定されていますが、ブラウザーの設定を変更して、すべてのクッキーを拒否するようにすることができます。ただし、ULの機能によっては、クッキーを無効にしていると正しく動作しないものがあります。
  • Webビーコン — Webページは、Webサイトからそのページにアクセスしたユーザーをカウントするために、または特定のクッキーへアクセスするために、電子画像(「単一ピクセルのGIF」、または「Webビーコン」と呼ばれます)を含んでいる場合があります。当社ではWebビーコンを使用して、電子メールキャンペーンの効果を追跡したり、個人の一意のユーザーID(多くの場合はクッキーの形態)を転送してお客様の更新された情報を当社のデータベースに関連付けたりします。当社では、電子メールメッセージが開かれたかどうか、そして開かれたメッセージに対して反応があったかどうかを調べるために、直接またはサードパーティ経由で送信するHTML形式の電子メールメッセージ(画像を含むメッセージ)にWebビーコンを埋め込みます。一般に、広告バナーなど、Webページの一部として表示される電子画像は、Webビーコンとして機能させることができます。
  • ログ情報 — お客様がブラウザー、アプリケーション、または他のクライアント経由で本サイトにアクセスされた場合、当社のサーバーは一定の情報を自動的に記録します。これには、お客様のWebリクエスト、お客様とサービスの対話、IPアドレス、ブラウザーのタイプ、ブラウザーの言語、お客様のリクエストの日時、およびお客様のブラウザーまたはお客様のアカウントを特定できるクッキーの情報が含まれます。
  • クッキーやWebビーコンに関する詳細情報は、クッキーのポリシーをご覧ください。

機密性の高い個人情報や未成年者の個人情報がないこと

ULは、本サイトを通じて機密性の高い個人情報(EUでは「特別なカテゴリーのデータ」と呼ばれる)を収集する必要はなく、また、収集することも望んでいません。同様に、18歳未満の未成年者は、本サイトを通じてULに個人情報を提供することを禁じます。当サイトは、当サイトおよび/またはサードパーティのサイトのユーザーから未成年者の機密性の高い個人情報を故意に受け取ることはありません。

この情報の使用法

  • 収集した情報を使用して、サイトを改善し、お客様およびお客様のデバイスに最適なコンテンツと機能を提供するため
  • トレンドモニタリングおよびプロモーションの目的でサイトの使用を分析するため
  • 当社は収集した情報を使用することで、お客様が関心を持つと考えられるULの最新の発表、イベント、サービスについて通知できます。ただし、これはお客様のマーケティング上のご希望に沿ったものである場合に限ります。
  • 当社はお客様がマーケティング通信の配信を停止している場合でも、お客様がULに発注したサービスに関する重要な通知または通信を送信するためにお客様の情報を使用することがあります。
  • お問い合わせ、ご意見、ご要望にお応えして、お客様が希望するコミュニケーションチャネルからサポートを提供するため
  • サイトの安全性とセキュリティを維持し、当社の法的要件と義務を遵守するため
  • ユーザーアカウントを設定および管理するため
  • その他の新しい目的で個人データを収集する際には、事前にお客様に通知するため

お客様情報の共有方法

お客様はご利用を希望されるオンラインリソースを選択することができます。ULが個人情報を共有するのは、以下の限定された状況においてのみです。

  • 当社は、お客様が提出された個人情報の目的に合致するために必要な場合、特にサービスの提供、アカウント管理、販売、マーケティング及びサポートのために必要な場合には、これらの情報を子会社及び関連会社に提供します。当社は、UL関連会社が個人データを取り扱う際に、当社のデータ保護方針、このプライバシーに関する通知、適用される現地の法律に確実に従うよう措置を講じます。これには、EU標準契約条項のような適切なデータ転送メカニズムを導入することが含まれます。
  • 電子メールの送信、顧客リストからの反復的な情報の削除、データの分析とクレジットカード決済の処理、ダイレクト・マーケティング・サービス、クラウド・ホスティング・サービスなど、ULに代わって特定の機能を実行するサードパーティの請負業者やプロバイダー。これらの業者は、その職務を遂行するために必要な情報にのみアクセスすることができ、当社へのサービス提供以外の目的で使用することはできません。
  • ULは、すべての企業と同様に、国家安全保障に関連する目的でULの施設とシステムにアクセスするために、法執行機関からの合法的な要請に応えることが求められています。これは、要求の範囲に関連するデータ及び要求の法的管轄権の対象となるデータ主体に厳密に限定されます。
  • また、刑事または民事訴訟の調査および処理に直接関連する個人データを処理したり、詐欺、悪用、またはその他のサイト利用規約違反を防止するための措置を講じたりする場合もあります。
  • 合併、買収、資金調達、会社の資産または持分の売却、他のプロバイダーへのサービスの移行、または支払不能、破産、または管財手続きの場合など、発生する可能性のあるその他の合法的な目的のため、使用することもあります

お客様情報の保護

ULはお客様の個人情報を不正な人物によるアクセスから保護するように作成されるセキュリティ対策を採るよう商業的に合理性のある努力をします。これらには以下が含まれますが、これらに限定されません。

  • ドアのやファイルキャビネットの施錠、当社施設へのアクセス制御、及び個人情報を含むメディアの安全な破棄などの物理的な保護措置を講じます
  • ウイルス対策ソフトウェアやエンドポイント保護ソフトウェアの使用、システムやデータセンターの監視などの技術的な安全策を実施し、セキュリティポリシーに準拠していることを確認します。
  • 従業員が個人情報を保護する重要性と手段を確実に理解できるように、セキュリティとプライバシーに関するトレーニングや意識向上プログラムなどの組織的な保護策を講じます。

データの保持

お客様の情報は、収集された目的のために必要な限り保持されます。保持期間の決定に使用される基準は、次のとおりです。

  • 製品やサービスの提供や、事業の運営に必要なデータの期間はどのくらいか。
  • お客様が当社でアカウントをお持ちかどうかを確認し、お持ちの場合、お客様のアカウントが有効な期間、またはお客様にサービスを提供するために必要な限り、お客様のデータを保持します。
  • 当社がお客様のデータを保持する法的、契約上、または類似の義務を負っているかを確認します。例えば、該当する法域でのデータ保持を義務付ける法律、調査に関連するデータを保持するように求める政府の命令、契約や訴訟の目的で保持する必要があるデータなどが挙げられます。

情報へのアクセスと制御

多くの場合、お客様は次の権利があります。

  • アクセス権 — ご自身に関するデータが処理されているかどうかを知る権利。処理されている場合は、一部の例外を除き、そのデータにアクセスする権利。
  • 修正する権利 — ご自身について保持されているデータが正確であることを保証し、正確でない場合は修正する権利。
  • 消去の権利または忘れられる権利 —ULがお客様の個人情報を保持するための最も重要な法的根拠がない場合。
  • 処理を制限する権利 — 状況によっては、ULが処理を継続するための最優先の法的根拠がない場合に、お客様にはULが個人情報を処理する方法を制限する権利があります。
  • 通知を受ける権利 — ULは、このプライバシーに関する通知に記載される情報をお客様に提供し、お客様がここに記載される情報についてさらに詳細な情報を求めた場合には、質問に回答する責任を負います。
  • データ・ポータビリティの権利 — お客様がULに提供した個人データのコピーを、他のデバイスに簡単に読み込み、携帯することができる形式で取得する権利。
  • 異議を申し立てる権利 — 一部の例外を除いて、合法的根拠としての同意または正当な利益に基づいて処理が行われる場合、お客様は同意を取り下げるか、処理を拒否する権利を有します。

多くの当社のサービスには、お客様の個人情報を更新するメカニズムが備わっています。販促のための電子メールによる連絡は、販促のための電子メールメッセージ内に用意されているリンクをクリックする、または [email protected] 宛てに電子メールを送信することによって、オプトアウトすることができます。オプトアウトすればマーケティングまたは販促用の連絡を受信することはなくなりますが、お客様がULへ発注したサービスに関する重要な通知または通信など、他のメッセージの受信は継続されます。クッキー/トラッカーについては、ULクッキーのバナーにある「詳細情報」リンクをクリックして、設定が正しいことを確認してください。そのリンクを介して、同意を選択的に提供したり、同意を撤回したりすることができます。また、[email protected] にご要望をお送りいただくか、弊社のオンライン個人データアクセス請求フォームにご記入ください。 
 

カリフォルニアの居住者: カリフォルニアにおける個人情報保護

カリフォルニア州法では、居住者が次の情報を受け取ることを認めています。(1) ULが収集した個人情報のカテゴリーのリスト、(2) 前年中にビジネス目的で個人情報を開示、または個人情報を販売した第三者の身元、(3) それらの第三者に開示または販売した個人情報のカテゴリー。カリフォルニア州の法律では、これらの開示の前にお客様の身元を確認するために特定の個人情報を要求することが義務付けられており、お客様によるこれらの権利の行使に基づく差別を禁止しています。開示請求は、 [email protected] までご連絡いただくか、+1.877.854.3577までお電話いただくか、または弊社のオンライン個人データアクセス請求フォームに必要事項をご記入いただくことでご提出いただけます。ULは、サードパーティのダイレクト・マーケティングを目的として、個人情報をサードパーティに販売したり、サードパーティに開示したりすることはありません。   
 

ご質問や懸念事項

上記のいずれかに関する詳細情報が必要な場合、本プライバシーに関する通知を別の形式で表示することについて懸念がある場合、または情報が必要な場合は、ULデータプライバシーディレクター([email protected])にお問い合わせください。お客様がEU域内に居住していて、正当な理由があると思われる場合は、アイルランドのデータ保護コミッショナー(https://www.dataprotection.ie/docs/complaints/1592.htm)に苦情を申し立てる権利があります。

Get in touch

Have questions, need specifics? Let's get this conversation started.

Help and support

How can we help?